【講演再録】JISTAパネルディスカッション「ポスト2020問題とITストラテジストのあり方」

f:id:itkisyakai:20200126204646j:plain

JISTAは日本ITストラテジスト協会(Japan IT Strategist Association)のこと。情報処理推進機構(IPA)情報処理試験センターが運営する情報処理技術者資格制度の一つ「ITストラテジスト」資格保有者を中心に、情報交換を通じて知見を高め、相互に研鑽する目的で2000年11月に発足した。

 (注)JISTAはITストラテジスト資格保有者と、未取得の準会員で構成。

今回、筆者が飛び入りで参加したのは、全国8支部のうち関東支部の1月例会だ。昨年11月16日、東京・一橋で開かれたJISTAオープンフォーラムで行われたパネルディスカッション「ポスト2020問題とITストラテジストのあり方」の続きをやるという。小説でもテレビのドラマでも、前後編の2部構成の場合、前編が面白ければ後編を読まない(観ない)手はない。ということで、前編(2019年11月16日)の再録から。 

 

前編 http://interview.hatenablog.jp/entry/2020/02/07/144841

後編 http://interview.hatenablog.jp/entry/2020/02/14/072828

 

【関連記事】

▶️「2025年の崖」の警告先は大企業だけ? 中堅企業はデジタルの時代をどうサバイブするか

https://www.itkisyakai.com/entry/2020/01/30/%E3%80%8C2025%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%B4%96%E3%80%8D%E3%81%AE%E8%AD%A6%E5%91%8A%E5%85%88%E3%81%AF%E5%A4%A7%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%81%A0%E3%81%91%EF%BC%9F_%E4%B8%AD%E5%A0%85%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%81%AF%E3%83%87 

▶️経産省が「2025年の崖」対策の第2弾を発表─「DX銘柄」と「デジタルガバナンス・コード」を読み解く 「崖」まであと5年、“本気”を出した同省の方針・施策を、ITリーダーはどうとらえるか

https://it.impressbm.co.jp/articles/-/19177?fbclid=IwAR3JERXi9um9sP7FTq2MGK3psPkNyYzwI4hJ5rEMaoS6og0tersmldUlMlo

▶️衰退日本にトドメを刺す「2025年の崖」大企業の8割が未対応の現実 経営陣の不見識が問題の核心だ

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70213

▶️「DX推進指標」レベルを280社が自己診断、結果から浮かび上がる“6つの頂”とは

https://it.impressbm.co.jp/articles/-/19280

アクセスカウンター