IT記者会Report

IT/ICTのこと、アレヤコレヤ

撮影と保存ができるデジタル拡大鏡「KTL-1035」発売

最大10倍まで、拡大倍率は4段階。

 株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、 代表取締役社長:山中 徹)は、 小さな文字や画像を拡大して見やすくし、 撮影もできるデジタルルーペ「撮影と保存ができる デジタル拡大鏡」の販売を、 2015年8月28日より開始いたします。 オープン価格ですが、 販売価格は¥17,800(税別)を想定しています。
 小さな文字や画像を拡大して見やすくし、 撮影・保存もできるデジタル拡大鏡です。 拡大倍率は4段階で、 見るものに合わせて倍率の変更が可能。 大きめの3.5型の液晶画面ではっきり見ることができます。 軽量・コンパクトで持ち運びに便利です。