IT記者会Report

オリジナルな記事や送られてきたニュースリリース、セミナーのプレゼン資料など

EU、AppleにDMA(デジタル市場法)違反の「予備的な異議告知」 新たな違反調査も

www.itmedia.co.jp

 欧州連合EU)の執行機関である欧州委員会は6月24日(現地時間)、米AppleApp Storeのルールでアプリ開発者が消費者を自由に別の販売チャネルに誘導することを妨げているとして、デジタル市場法(DMA)に違反する可能性があるとAppleに「予備的な異議告知」を送ったと発表した。

 デジタル市場を担当する欧州委員のティエリー・ブルトン氏は発表文で「App Storeのルールではアプリ開発者がユーザーと自由にコミュニケーションをとることが認められていないため、DMAに違反していると確信している」と語った。

 thierryティエリー・ブルトン欧州委員

 欧州委員会は、Appleが消費者により良い選択肢があることを認識させないようにしていると指摘した。

 欧州委員会は、3月25日に開始した予備調査により、Appleアプリ開発者との関係を規定する3つのビジネス条件で、消費者により良い選択肢があることを認識させないようにしていることが明らかになったとしている。

 欧州委員会は、AppleがDMAに違反しているという予備的な見解をAppleに通知した。 Appleは、欧州委員会の調査ファイルにある文書を検討し、書面で回答することによって弁護権を行使する機会が与えられている。

 

続きは ↓

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2406/25/news094.html