最初の名前は「情報技術利用促進者フォーラム」

 経済産業省の機構改革で「情報処理振興課」(情振課)が廃止され、「情報技術利用促進課」(ITイノベ課)と「情報産業課」が発足したのは2017年の6月だった。このうちITイノベ課に親近感を覚えるのは、長年追いかけてきた情振課の流れを汲むという以外に、「IT記者会」の原名(最初の名前)に類似するからでもある。

 その原名というのは「情報技術利用促進者フォーラム」であって、アルファベット表記を「Accelerator's Forum for Information Technology & Software」としたことから、英文略称として「AFITS」が誕生したわけだった。2004年の4月、法人登記を前提として銀行口座を開いたとき、登録の口座名はともかく、キャッシュカードのエンボス表示ができないという事情が生じた。そこで窓口の係員と相談してひねり出したのが、英文略称「AFITS」をカタカナ読みにする、という手だった。

 最初は特定非営利活動(NPO)法人を目指したが、登記目前で不適格=却下となり、次に「IT記者会」と名称を変えて有限責任中間法人として登記することができた。それで銀行口座と整合をとるため、定款上は「IT記者会AFITS」が正式名称となっているーーというのが、IT記者会発足の秘話である。

アクセスカウンター