IT記者会Report

IT/ICTのこと、アレヤコレヤ

記事が掲載されました

http://toyokeizai.net/articles/-/74049

ITの公共調達における安全・信頼性と標準価額のセットが民間におけるIT発注の目安になる。それを実現するには、契約と業法の整備が必要。ITの業務を単純な労務提供に位置付けてはいけない(エンジニアリング的アプローチと研究開発投資、技能検定じゃない公的資格認証などが必須)、という思いで書いた記事の一部(出だし)が掲載されました。
アクセス状況次第で2回目、3回目があるようです。IT記者会Reportサイトにも別の形で載せていくつもりです。