クラウドワークス、在宅での仕事を望むエンジニア・クリエイターと企業とのマッチング機会を提供

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田 浩一郎 以下「当社」)は、 2015年4月20日より、 新たなクラウドソーシング事業「クラウドワークステクノロジーズ」を開始しますのでお知らせいたします。


1.概要
当社は、 2012年3月21日にクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」のサービスを開始。 以来、 全国の企業と個人で働く人々をつなぎ、 時間や場所にとらわれずに働く機会を提供するプラットフォームとしてサービスの改善に取り組んでおります。 2015年4月には会員数54万人を突破し、 クライアント企業も8万社に達しておりますが、 ユーザーのヒアリングを進める中で、 出産や家族の介護などを要因に、 在宅で働くことを視野に入れてクラウドワークスへ登録するユーザーや、 基幹業務でのクラウドソーシング活用を検討するうえで、 パートナーと自社業務との相性を不安に思うクライアント企業の姿が浮かび上がってまいりました。 今回当社では、 こうしたユーザーと企業双方のニーズに応える新たな施策として、 「クラウドワークステクノロジーズ(以下:CWテクノロジーズ)」を新たに立ち上げました。
 CWテクノロジーズは、 在宅で業務を行う「リモートワーク」を希望する登録会員と、 リモートワークによるアウトソーシングを希望するクライアント企業とのマッチングを実現するサービスです。 本サービスでは、 当社のキャリアサポーターがクライアント企業と登録会員の双方からヒアリングを行った上で両者をマッチング。 条件合意した登録会員は、 最長6ヶ月程度のクライアント企業内でのオフィスワーク期間を経たうえで、 在宅業務によるリモートワークへ移行いたします。 なお、 リモートワーク時の業務形態は、 1社のクライアント企業からのみお仕事を受けるスタイルから、 複数のクライアント企業のお仕事を並行して受けるスタイルまで、 企業と個人双方のニーズに応じた幅広い選択肢を提案してまいります。
当社では、 CWテクノロジーズの事業をクラウドワークスと並行して展開することにより、 時間や場所にとらわれない働き方の選択肢をさらに拡大し、 当社ミッションである「”働く”を通して人々に笑顔を」の実現に取り組んでまいります。

2.サービス概要
名称:クラウドワークステクノロジーズ
URL: http://crowdworks.jp/cwtech/member
開始時期:2015年4月20日
会員募集:エンジニア職とクリエイター職から募集を開始。 当面の会員募集はクラウドワークスの会員に限定して実施し、 2015年6月頃を目処に一般募集を展開してまいります。

アクセスカウンター