IT記者会Report

IT/ICTのこと、アレヤコレヤ

宮城県内のIT企業が集い  米国シリコンバレーから仕事を受託する新ブランドを発足

Webサイト制作チームのプロデュースを得意とするアビリオン株式会社(本社:宮城県仙台市青葉区代表取締役赤羽根 圭悟・石川 康裕、 以下「アビリオン」)と、 デジタルメディア向けコンテンツ制作を得意とする株式会社ディー・エム・ピー(本社:宮城県仙台市青葉区代表取締役:小林 篤信、 以下「dmp」)は、 米国サンフランシスコを拠点に活躍するクリエイティブディレクター、 エマニュエル・サッコチーニ氏をプロデューサーとして 迎え、 震災の復興というテーマから地方経済の発展を目指し、 世界に向けて東北発クリエイティブブランド「ASA Digital」を発足 いたします。
「ASA Digital」は主に米国シリコンバレーを中心としたデジタル広告案件の制作・開発を東北の地で行い、 地方都市でグローバル案件等の高品位な制作実績を通じ、 就労魅力の醸成、 雇用機会の増加など地方経済の発展を目指します。

■「ASA Digital」参画企業・団体
アビリオン/dmp(本社:宮城県仙台市
一般社団法人イトナブ石巻(本社:宮城県石巻市代表理事:古山隆幸)
他、 随時パートナーを拡大予定