IT記者会NewsRelease

IT記者会あてに送られてきたニュースリリースを転載します

行政

会計検査院 国際交流基金がシステム更新に失敗

中央官庁と地方公共団体が2001年度から電子行政システムに投じた10兆円に比べれば、ではあるけれど、相変わらず「お金はどこかから湧いて出てくる」の共同無責任。こういう記事が目立つのはやむを得ないが、感動的にうまくいったプロジェクトもあるはず。そ…

問題だらけの電子政府プロジェクト

幼稚園児に戻って、まず止まる 「こりゃあ誰かが止めないと、エライことになるぞ」と思ったのは、2001年度から始まった電子政府プロジェクトだ。本稿を読んだら、いい加減にしろッ! と怒鳴りたくなること必定。政治家が止められないなら国民が止めるしかな…

全庁OSS化を達成した背景に財政破綻の危機感があった 栃木県二宮町

二宮町は「行財政緊急改革実践プラン」に基づいて役所のパソコン140台にオープンソース・ソフトウェア(OSS)を全面的に採用、5年間で人件費、物品購入費、維持補習費および情報化経費を30%圧縮した。基幹系情報システムは県内IT企業に委託し、端末はWin…

「SNSとは」「OSSとは」を考えるより地域コミュニティ作りー八代市の「ごろっとやっちろ」

インターネットが保証する「自由」は、匿名による誹謗中傷や風評の流布さえも許容する。誰でも・いつでも・どこからでも、自由に意見を交換し情報をやり取りできる便利な手段だが、「何でもアリ」のままでは地域コミュニティ・システムに使えない。実社会の…