カンファレンス

ソフトウェア・シンポジウム2012現地レポート(1)

6月12日から14日までの3日間、「ソフトウェア・シンポジウム2012」(SS2012)が福井市の福井市地域交流プラザ(AOSSA)で開かれた。主催したソフトウェア技術者協会(SEA)によると参加者は140人を突破、前回のSS2011長崎を超えた。「地元の大学やIT企…

SEA上海Forum2011 プロセス改善テーマに〜ソフトウェア品質をどう高めるか

昨年10月30日〜11月7日、筆者は上海・復旦大学で開かれたソフトウェア工学関連の3つのイベント―第5回世界ソフトウェア品質会議(WSQC)、SEA上海Forum(ソフトウェア技術者協会主催)、紹興WorkShop(同)――に参加した。3か月も経ってだが、これを片付け…

本田時夫氏(梅月堂代表取締役)〜壮大な「砂糖の来た道〜

2011年06月30日 登録者 つくだひとし ニューギニア原産のサトウキビ。この植物から砂糖を作り出したのははるか昔のインド人だった。ここから砂糖の旅が始まる。アレクサンドロスの兵士によって、イスラムの隊商によって、ヴェネツィアの商人によって、そして…

森田 均氏(長崎県立大学教授)

〜長崎・五島に100台のEV車〜 2011年06月15日 08:35 登録者 つくだひとし 「長崎 EV & ITS」は,電気自動車(EV:Eelectric Vvehicle)と 高度交通システム(ITS:Intelligent Transport Systems)を融合させ、五島列島における地域活性化と観光開発の支援を…

アクセスカウンター