2014-10-24から1日間の記事一覧

絶句、青淵、あまりにも偉大な(2) 津本陽「小説 渋沢栄一」を読んで

《時代環境と言い訳》 いつの世にも一個の人間にとって、その時代を生き抜いて行くにはそれ なりの難しさがある。その困難さは相対的には時々によって大いに異なる のだが、一回きりの人生の個人にとっては、生を得たとき、あるいは社会 に出るタイミ…

アクセスカウンター