2012-06-20から1日間の記事一覧

ソフトウェア・シンポジウム2012現地レポート(2)

委員会は月1回のペースで、ほぼ毎回、東京・大崎で開かれた。大崎というのは、栗田太郎氏――SS2012プログラム委員の一人であり実質的に連絡事務を一手に担った――が勤務するフェリカネットワークス(株)の会議室である。そこはSEAの会議ばかりでなく、SEAフ…

アクセスカウンター