IT記者会Report

IT/ICTのこと、アレヤコレヤ

クラウドシステム「雲の宇宙船」でスマートエネルギー改革に挑む―日本瓦斯

和田眞治社長に聞く
「攻めのIT経営銘柄 2016」選定企業のIT戦略

 日本瓦斯ニチガス:証券番号8174/東証1部)は主要業務をクラウドに移行して、対2005年指数で契約件数が約1.8倍に増えたにもかかわらず、販売管理費は1.4~1.5倍。「その差が収益につながっている」と和田眞治社長が言う通り、ここ数年、過去最高益を出し続けている。ガスというライフラインの安心・安全を維持しつつ、顧客サービスの質を上げ、同時に社員のワークスタイルを変えていく。ニチガスはこの難問にどう挑んだのか。
ビットコインで決済可能に

 ニチガスの本社住所は東京都渋谷区代々木。しかし初めて訪問する者には、東京・初台といった方が分かりが早い。都内屈指のコンサートホールを擁する東京オペラシティから新宿方向に徒歩5分だ。1階のエントランスホールに入ると、マスコット「ニチガスちゃん」の脇に、見かけない装置が置かれている。ディスプレーには「ビットコインを購入しよう!」の文字。ビットコインATMだ。
http://it.impressbm.co.jp/articles/-/14072