IT記者会Report

IT/ICTのこと、アレヤコレヤ

2016年3月期決算332社 営業利益率ランキング(1)

1〜150位

 

企業の規模(就業者数と売上高)が大きければ大きいほどヨシとされたのは20世紀の事業モデル。時代がインターネット/ITからクラウド/IoTに大きく舵を切っている現在、企業に求められるのはスケール・プロフィット(規模と利益)、ワーク・ライフ(仕事と生活)のバランスを最適化すること。その基盤となる本業の利益(営業利益)率はどうなっているだろう。