IT記者会Report

IT/ICTのこと、アレヤコレヤ

「J-SaaS全国キャラバン」パネル ITに使われない方法~要点は顧客と社員の満足度~

 「J-SaaS全国キャラバン」セミナーで筆者が司会進行を担当する(した)のは高松、大阪、札幌、名古屋、金沢、福岡の計6回。パネルディスカッションはともセミナーの最後(15:45~17:30)に設定されているため、「皆さん、残っていてくれるだろうか」「ちゃんと聴いてくれるだろうか」と内心ビクビクものだった。高松市でのパネルに出席したのは、筆者のほか、長尾和彦氏(㈱エイド社長)、奥谷義典氏(㈱ソレキア元高松支店長、現顧問)、古芝保治氏(枚岡合金工具㈱社長)の3氏。それぞれの立ち位置は、長尾氏がJ-SaaS普及指導員、塩谷氏がITベンダー、古芝氏がIT経営企業の代表ということになる。パネルはIT経営企業の事例紹介ということで、古芝氏から始まった。

 

続きは ➡️

「J-SaaS全国キャラバン」パネル ITに使われない方法~要点は顧客と社員の満足度~ - interview’s blog